パーソナルストレッチを受けている人あるある15選

はじめに

 

こんにちわ!

Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)の高橋です。

多摩センターから徒歩3分の場所でパーソナルストレッチサロンを運営兼トレーナーとして活動しています。

他資格、メンタル心理ヘルスカウンセラー、メンタル心理インストラクター、野菜ソムリエ(旧ジュニア野菜ソムリエ)を取得しました。

良ければ、紹介ページもご覧頂ければ嬉しいです。→【当店のパーソナルストレッチ紹介ページ

今回も気ままに書いていこうと思います。

 

ちょっとだけスキップして帰ろうかと思う

 

今回はパーソナルストレッチを実際に受けている、もしくわ受けたことがある人の、あるあるをご紹介します。

多少誇張している部分もありますのでご了承ください。

さっそくいってみましょう!

✔ストレッチ中、肩甲骨を引っ張られて肩甲骨がとれそうになる。

✔ストレッチ中、裏ももを伸ばされて膝が顔の近くまできてると思いきや、いざ目をあけると全然遠い。

✔ストレッチ後、子供の頃から身体が硬く前屈をして床に指先がつかなかったのに、50歳で初めて指先が床についた。

✔ストレッチを受けた後は駅の階段を登ったあとの疲労感と同じ。

✔ストレッチ中、私の筋肉はここまで伸びるのかという感動と伸ばしている痛みが同時にきてよく分からない感情になる。

✔ストレッチ中、今までやっていたストレッチは本当にストレッチだったのかと疑問に思う。

✔ストレッチ中、お尻って伸びるのかと感心する。

✔ストレッチ後、ちょっとだけスキップして帰ろうかと思う。

✔ストレッチ後、人間は常に成長出来るものだと可能性に感動する。

✔ストレッチ後、同じ年代の人に柔らかくなった身体をみせると感心されて優越感に浸れる。

✔ストレッチ後、その日はよく眠れる。

✔ストレッチ中、何でこんな痛い事をしてくるのだろうとトレーナーに対して疑問を思いつつ柔軟性がついて身体が変化してくるので文句も言えない。

✔他のお客さんの筋肉の伸び率が気になる。

✔伸ばす筋肉がありすぎて把握できない。

ストレッチを始める前はアスリートの気分。

おまけ

✔家族に前屈勝負を仕掛けるも敢えなく敗北し、まだまだだなと実感する。

✔予約の前日は入念にセルフストレッチをする。

 

 

終わりに

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

いかがだったでしょうか。

多少、盛っている部分もありますが、当てはまる方も多いと思います。

当店はパーソナルストレッチが専門なので、ストレッチのやり方がわからないという人や1人でストレッチするのが不安という方は、当店のパーソナルストレッチ専門店Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)お気軽にお問い合わせ下さい!

さらにストレッチで柔軟性をつけて身体の不調を改善したいという方は当店の紹介ページが下記にありますので、良ければご覧ください。

パーソナルストレッチとは何か?

↓ ↓ ↓

画像をタップ

執筆者:tama0203