お客さんと散歩してたら、東京オリンピック男子ロードレースと遭遇

はじめに

 

こんにちわ!

Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)の高橋です。

多摩センターから徒歩3分の場所でパーソナルストレッチサロンを運営兼トレーナーとして活動しています。

他資格、メンタル心理ヘルスカウンセラー、メンタル心理インストラクター、野菜ソムリエ(旧ジュニア野菜ソムリエ)を取得しました。

良ければ、紹介ページもご覧頂ければ嬉しいです。→【当店のパーソナルストレッチ紹介ページ

今回も気ままに書いていこうと思います。

 

背骨から仙骨にかけて小さな川ができたことを感じながら数十分

 

2021年7月24日土曜日。

天候は気持ちよいをだいぶ通し越した快晴。

気温は体感37度くらいの33度くらい。

午前11時20分

駅でこの日ストレッチの予約をとって下さっているお客さんと待ち合わせをした。

どうもどうもと集合。

僕は朝一でこの方に「ストレッチの前、少し散歩しませんか?」と謎のメッセージを送っていた。

そんな、よく分からないメッセージに対して「ぜひ!」という返事は有難い。

そう。

この日はオリンピック1日目。

散歩という名のオリンピック観戦。

一応、観戦は自粛ということなので、正当化するため、これはあくまで散歩であって、たまたま散歩コースで東京オリンピックの男子ロードレースが行われているんだ、ということにした。

とりあえず、散歩をしている人は多かった。

皆、寝違えて、歩き疲れたのか、沿道で立ち止まり右を向いたまま、動かない人がほとんど。

僕とお客さんも歩き始めて数分、疲れたので沿道で立ち止まることに。

背骨から仙骨にかけて小さな川ができたことを感じながら数十分。

凄いスピードで大量の自転車が走ってきた。

東京オリンピック男子ロードレースの選手達。

まじかでみたことがなかったので、迫力に圧倒され、「すげー大量やー」という、しょうもない感想を述べていると、あっという間に選手が全員通りすぎた。

こうして、散歩は終了した。

ジジイになってから、ちびっこにマウントのとれる経験ができた。

わしは東京オリンピックをこの目で見たことがあるんじゃよ。

じいちゃんすげー!!

 

終わりに

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

暑い中、散歩に付き合って頂きありがとうございました。

当店はパーソナルストレッチが専門なので、ストレッチのやり方がわからないという人や1人でストレッチするのが不安という方は、当店のパーソナルストレッチ専門店Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)お気軽にお問い合わせ下さい!

さらにストレッチで柔軟性をつけて身体の不調を改善したいという方は当店の紹介ページが下記にありますので、良ければご覧ください。

パーソナルストレッチとは何か?

↓ ↓ ↓

画像をタップ

執筆者:tama0203