読書会を運営して2年が経過した。

はじめに

 

こんにちわ!

Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)の高橋です。

多摩センターから徒歩3分の場所でパーソナルストレッチサロンを運営兼トレーナーとして活動しています。

他資格、メンタル心理ヘルスカウンセラー、メンタル心理インストラクター、野菜ソムリエ(旧ジュニア野菜ソムリエ)を取得しました。

良ければ、紹介ページもご覧頂ければ嬉しいです。→【当店のパーソナルストレッチ紹介ページ

今回も気ままに書いていこうと思います。

 

5年後、10年後、何が起こるか何て誰にも分からない。

 

僕は小規模ではあるが読書会というものを定期的に開催している。(現在はオンライン読書会)

そして、その読書会が今月で丸々2年経過する。

ここまで、長くやるとは思っていなかったので何とも感慨深い。

インスタグラムを使って本の紹介動画を投稿し始めたのが2018年の12月だった。

それから、数か月後「ぜひ、読書会を開催してください!」というダイレクトメッセージがきた。

本を使った会というものはやってみたいと思っていたので、このメッセージはとても嬉しかったのを覚えている。

このメッセージをくれた方はいまでも参加してくれているので、とても有難い。

とはいえ、僕自身も読書会に参加した事もなければ、何をする会なのかも、さっぱり分からなかった。

イメージだと参加している人が1人1人オススメの本を紹介していくというものだ。

ただ、そんなお堅そうな会を僕がやるのだろうか。

それはないな。

確かに、この時からジャンル問わず、年間100以上を読んでいて、この年に関しては200冊を超えていた。

なので、お堅そうな会も開けないことはない。

しかし、それは面白いのだろうか。

もしかしたら、参加をしたいと言ってくれている人達はそれを求めているかもしれない。

ただ、やはり、僕自身も楽しみたい。

そんな事もあり、本の紹介はやるにしても、本をテーマにしたワークもやろう。

そう思い、読書会を企画開催した。

詳しい内容は長くなってしまうので、置いておく。

例えば、今まで読んできた本の情報を基に創造力を膨らませるワーク。

本を読んでいても内容を理解するだけで、それを深く考えるという機会がないと思ったので、やってみた。

このワークは新鮮だったのか、最近、本を読んでいないという方にも楽しんでもらえた。

それから毎月のようにワーク内容を変えて、参加してくれる人できた。

2020年4月からはオンライン読書会になったが、これはこれでほぼ毎週のように気軽にできるので、良い。

時が経つのはあっという間だと思う。

この2年間で僕自身の動きも大きく変わった。

2年前、自分自身が2年後、このような動きをしていると予想したか。

全くしていない。

良い意味で予想が外れた。

1年後、3年後、5年後、10年後、何をやっているのかわからないし何が起こるか何て誰にも分からない。

2020年のように今まで当たり前に行われていた事がひっくり返ることだってある。

そんな時にも変わらず助けてくれるのは自分自身の考える力だと気づいた。

状況が変わっても、何かあったときに考えて行動するという事は変わらない。

僕は本を通してそんな事を学んでいるのだろう。

 

終わりに

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

読書会運営は店舗運営にも役立っています。

全く違うジャンルの事を行うと新しい事を思いついたり、それらが繋がったりするのでオススメです。

当店はパーソナルストレッチが専門なので、ストレッチのやり方がわからないという人や1人でストレッチするのが不安という方は、当店のパーソナルストレッチ専門店Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)お気軽にお問い合わせ下さい!

さらにストレッチで柔軟性をつけて身体の不調を改善したいという方は当店の紹介ページが下記にありますので、良ければご覧ください。

パーソナルストレッチとは何か?

↓ ↓ ↓

画像をタップ

執筆者:tama0203