1か月間のブログ毎日更新で、ちょっぴり成長したと思う。

はじめに

 

こんにちわ!

Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)の高橋です。

多摩センターから徒歩3分の場所でパーソナルストレッチサロンを運営兼トレーナーとして活動しています。

他資格、メンタル心理ヘルスカウンセラー、メンタル心理インストラクター、野菜ソムリエ(旧ジュニア野菜ソムリエ)を取得しました。

良ければ、紹介ページもご覧頂ければ嬉しいです。→【当店のパーソナルストレッチ紹介ページ

今回も気ままに書いていこうと思います。

 

湖のような社会で成長を実感するには

 

5月に決めていた毎日ブログを更新するという目標を達成した。

31日間も毎日更新するという事に不安を抱いていたが、案外いけた。

これは、書きたいことを書くという緩い内容でいくという設定だったからだと思う。

内容は自分で読み返しても対したことは書いていない。

とはいえ、1か月前と比べると明らかにアクセスは増えている。

Googleさんが「とりあえず、こいつのサイトは動いているな…」と判断してくれて、どっかに表示してくれたのだろうか。

まだまだ、アクセスは少ないが、前と比べればずいぶん成長した。

成長というのも、サイト自体はもちろん、決めた事を継続する力、上手いとはまだまだ言えないが文章を書くという事も成長した点かもしれない。

荒波ではなく湖のような社会では成長したという実感する事は少ないと思う。

組織に所属をしていて、言われた事をこなせば成長なのか。

そうではない。

同じ事を同じようにこなしているだけでは成長とはいえない。

例えば、同じ事を半分の時間でできれば、どうか。

それは成長だ。

恐らく、頭を使って、早く終わらせるために行動を起こしたのだろう。

つまり、成長を実感する機会というものは自分で作らなくてはいけないのだと思う。

同じ事を同じように可もなく不可もなく、こなせば仕事は終わるし、組織的にも問題はない。

しかし、それを行う事で何を得るのか。

せいぜい、いつもの月給が安定的に振り込まれる程度。

それを10年間繰り返し、いざ新しい事をやろうと思ったら、10年間は何だったのかと思ってしまうかもしれない。

確かに繰り返す事も重要だが、凄くもったいない。

お金をもらいながら、自分自身を成長させるチャンスを逃している。

成長したという実感を得ることができれば新しい事を行う意欲が沸く。

そうすれば、心の豊かさも大きくなるはず。

自身の場合はどうだろう。

上の人がいないという今の状況では、自分で成長するための機会を課さないと、いつまで経っても変わらない。

変わらなければ、その時代に取り残されてゲームオーバーだ。

そう。

1人で仕事をする場合は成長を避けると、社会から島流し状態になる。

最近、怠けているので、今回の挑戦は良い経験だった。

6月もいけるところまで、記事の更新に挑戦して行こうと思う。

今月はただの更新ではなく、余裕をもった更新をしていこう。

 

終わりに

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

最近、何かに挑戦する機会がなかったので、良い挑戦でした。

今回は小さな成功ですが、このような積み重ねで自信を大きくし大きな挑戦をしていこうと思います。

当店はパーソナルストレッチが専門なので、ストレッチのやり方がわからないという人や1人でストレッチするのが不安という方は、当店のパーソナルストレッチ専門店Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)お気軽にお問い合わせ下さい!

さらにストレッチで柔軟性をつけて身体の不調を改善したいという方は当店の紹介ページが下記にありますので、良ければご覧ください。

パーソナルストレッチとは何か?

↓ ↓ ↓

画像をタップ

執筆者:tama0203