お肌のトラブルは皮膚科へレッツゴー!セフポドキシムプロキセチルさん、いつもお世話になっております。

はじめに

 

こんにちわ!

Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)の高橋です。

多摩センターから徒歩3分の場所でパーソナルストレッチサロンを運営兼トレーナーとして活動しています。

他資格、メンタル心理ヘルスカウンセラー、メンタル心理インストラクター、野菜ソムリエ(旧ジュニア野菜ソムリエ)を取得しました。

良ければ、紹介ページもご覧頂ければ嬉しいです。→【当店のパーソナルストレッチ紹介ページ

今回も気ままに書いていこうと思います。

 

主成分はセフポドキシムプロキセチルという名前で何とも覚えづらい。

 

僕は顔周辺にニキビや腫れものが出来たりなどの肌のトラブルがあるとすぐ皮膚科へ行く。

そんなものは自然に治せという人もいるだろう。

確かに、自然に治る場合もあるし、ちょっとしたニキビであれば跡形もなく綺麗な皮膚に戻るので、その意見も一理ある。

ただ、自然治癒は時間が掛かると言う事と綺麗に戻る保証はない。

もちろん、「肌なんて綺麗だろうが、汚かろうがどうでもいい」という人もいるだろう。

そんな方は自然に治るのを待てば良い。

それを否定する事はしない。

ただ、僕の場合、お肌の調子が悪いと日常生活のモチベーションが下がってしまう。

なので、「それくらいで病院何て…」という意見が多いかもしれない中、すぐ皮膚科へ行く。

最近は2か月~3か月に1回は行くので、メンテナンスみたいなノリのような気もする。

とはいえ、本当に皮膚科に行くほどの意味はあるのか。

結論からいうと、お肌のトラブル、悩みに関しては即皮膚科に行くべきだ。

ネットで探せば自分で行う治し方など沢山出てくる。

そこで自分なりに試す人もいるだろう。

しかし、そんな事を実践しているくらいなら早めに皮膚科にいって、適切な薬を処方してもらった方が良い。

数回程度では自分に合う薬がすぐに見つかるか分からないが、いろんな治療法を試すごとに自分にあった薬が見つかるはず。

ちなみに、僕の場合は鼻やおでこ、口周りの少し大き目なニキビに対しては抗生物質のバナン錠100gmが効く。

主成分はセフポドキシムプロキセチルという名前で何とも覚えづらい。

抗生物質の考え方は様々だ。

腸内細菌もかなり減って免疫が下がるし、将来的に大きな病気になり、その薬を効かせたい時に使いすぎてて効かない場合があるなどのデメリットもある。

ただ、効けば治りは早い。

先ほど、僕はお肌の調子が悪いと日常生活のモチベーションが下がると言った。

女性であれば、そんな気持ちは分かるだろうか。

例えばニキビができて自然治癒で2週間掛かったとする。

一方、皮膚科に行って、適切な皮膚の付き合い方と適切な薬をもらい1週間で治ったとしよう。

両者で1週間の差がある。

つまり、皮膚科に行き、1週間早く治った事で何もしないよりか、1週間もモチベーションが高い状態で日常生活を送ることができる。

これが年間3回あれば、3週間の差だ。

しかも、お肌を綺麗に保つための情報も手に入る。

そして、処方箋がなくても手に入る市販の薬が保険適用で安く手に入る。

あとは足を運ぶかどうかだ。

という事で、お肌によって日常のモチベーションを左右されてしまう僕は即皮膚科に行く。

何だ、じゃあ、お肌の調子でモチベーションが左右されない自分は特に肌のケアも考えずにいても良いか。

と思う人もいるだろう。

ただ、よく考えてほしい。

仕事やプライベートで清潔感がある人と清潔感がない人がいたとする。

両者のスペックは同じでどちらかと付き合わなければいけない。

どちらを選択するだろうか。

言うまでもない。

綺麗にしていれば、その後の対応は置いといてファーストコンタクトで不快に思われることはほとんどないだろう。

そうでないと自分がお近づきになりたいと思ってもファーストコンタクトで排除されてしまう。

そういった意味でも今よりお肌を綺麗に保つための何かをすることは大事だ。

僕はすぐに皮膚科にダッシュするという話。

 

終わりに

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

身体のトラブルは専門家に対処してもらった方が、時間的、金銭的にもお得だと思います。

何事もまずはその道の専門家の意見を聞いてみるというのはいかがでしょうか。

当店はパーソナルストレッチが専門なので、ストレッチのやり方がわからないという人や1人でストレッチするのが不安という方は、当店のパーソナルストレッチ専門店Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)お気軽にお問い合わせ下さい!

さらにストレッチで柔軟性をつけて身体の不調を改善したいという方は当店の紹介ページが下記にありますので、良ければご覧ください。

パーソナルストレッチとは何か?

↓ ↓ ↓

画像をタップ

関連記事

  1. 学生はとっくに終わっているはずなのに学校に遅刻する夢をみた話…

  2. お客さんとのコミュニケーションが円滑に!読書が習慣化した第一…

  3. コミュニケーション能力が高い人は好奇心旺盛で適切な相槌を打て…

  4. 実家では今年もジャガイモが100キロくらい出来たみたいだ。

  5. 休みの日は何をしているんですか?という質問が困ってしまう件に…

  6. 書店へ足を運んでも青木まりこ現象は一向に起きない。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。