お金が貯まれば起業はできるがお金を運用する能力は別物です。

はじめに

 

こんにちわ!

Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)の高橋です。

多摩センターから徒歩3分の場所でパーソナルストレッチサロンを運営兼トレーナーとして活動しています。

他資格、メンタル心理ヘルスカウンセラー、メンタル心理インストラクター、野菜ソムリエ(旧ジュニア野菜ソムリエ)を取得しました。

良ければ、紹介ページもご覧頂ければ嬉しいです。→【当店のパーソナルストレッチ紹介ページ

今回も気ままに書いていこうと思います。

 

お金を貯める事とお金を運用してお金を増やすことは全くの別物

 

起業、事業運営についてつらつら書いていこうと思う。

僕自身も小規模ながらとりあえず、事業運営の収益で生活が出来ている。

そんなこともあり、20代や同じ世代の人から「私も起業してみたい。」「起業したいので、お金を貯めている。」と言う人の話をよく聞く。

労働人口から考えればやりたいという人は少ないはずなので、そう考えるだけで素晴らしいと思う。

ただ、話を聞いていると、「難しそうだな…」という人も、ちらほら。

もちろん、僕自身も大成功しているとも言えないので、もしかしたら、それで上手く人もいるかもしれない。

起業をしたいと言う人は何となくで公言しているかもしれないので、今回は「起業をしたいので、お金を貯めている。」という実際に行動している人について。

この話をしていた人に「なんで起業したいんですか?」と聞くと「女性経営者に憧れている。」「人生で1回は起業してみたい」という理由だった。

事業内容は決まっていないということで、とりあえずお金を貯めているという事である。

んー…

これだけを聞くと、お金が貯まれば起業ができて、さらにお金も増えて仕事になると思っている。

実際、このように考える人は多いと思う。

しかし、お金を貯める事とお金を運用してお金を増やすことは全くの別物と考えなくてはいけない

お金を貯める事は簡単で仕事を選ばず、出ていくお金を制限すれば勝手に貯まる。

非常にシンプルな考え方だ。

ただ、お金の運用はお金を増やす方法を自分で考えなくてはいけない。

シンプルに聞こえるがこれが非常に難しいし、かなり面倒くさい。

物を売るという商売で考えてみる。

まず、誰も思い付かないような場所や独占的に取引できる所から商品を安く仕入れて、利益がでるように高く売る。

これがとてもシンプルな流れになる。

もちろん、その中には、輸送費、仕入れ値、労働力などが含まれる。

例えば500円で仕入れた物が1000円で売れたとして、配送費などを差し引いて1個300円の利益だとする。

これが月100個売れたとしよう。

300円×100なので月に3万円という事。

ちなみに300円の利益で月コンスタントに月100個も売れる商品はほとんどない。

そして、この商品を探して、仕入れて、販売するという労働時間も計算しなくてはいけない。

探すというところから月100個の販売工程が30時間で終わったとする。

それで、やっと時給1000円の働きだ。

とはいえ、このように100個も売れる商品を見つけて試しの仕入れから本格的に仕入れるまで30時間は余裕でかかってしまう。

頑張って全行程を60時間で終えることができても時給500円になる。

コンビニでアルバイトをした方が圧倒的に儲かるという事だ。

つまり、運用が出来れば良いというわけではなく、いかに効率的に行うかという仕組みやシステム作りも重要となる。

僕も昔、海外からものを仕入れて販売するという事をやっていたが、そのときは仕入れたものを契約倉庫に直接送って、ネット上で売れたらその場所から発送するという仕組みで販売をしていた。

ある程度流れができれば楽だが、そこまでがとても面倒くさい。

そういった、面倒なことにもたんたんと一人で行うメンタルも必要だろう。

1000万円あっても時間の経過と共に500万円、100万円、1万円と減らすことしかできない人もいれば、1万円から100万円、500万円、1000万円に増やせる人もいる。

起業をしたいからお金を貯めるのは、とても大事ではあるが、まず考えなくてはいけないことは他にもある。

自分が理想としている人生は起業をしないと達成できないのか?

起業をすれば本当に心の豊かさを得られるのか?

そんな事から考えるのがいいのかもしれない。

事業運営はそれなりに大変なので。

僕は幸いなことに楽しんで取り組んでいる。

 

終わりに

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

起業をしたいという人がちらほらいるので、自分なりに書いてみました。

起業は自分の働き方の手段であり、目的ではありません。

自分自身にも言えることなので、もう一度事業について深く考えていこうと思います。

当店はパーソナルストレッチが専門なので、ストレッチのやり方がわからないという人や1人でストレッチするのが不安という方は、当店のパーソナルストレッチ専門店Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)お気軽にお問い合わせ下さい!

さらにストレッチで柔軟性をつけて身体の不調を改善したいという方は当店の紹介ページが下記にありますので、良ければご覧ください。

パーソナルストレッチとは何か?

↓ ↓ ↓

画像をタップ

関連記事

  1. 読書会を運営して2年が経過した。

  2. ブログ記事の内容が思い付かないので、アイデア出しについて考え…

  3. 起業する前は事前準備がとっても大事~70%の確率で順調なスタ…

  4. USJのマーケティングからサロン経営を考える

  5. 組織に所属か?それとも起業か?あなたはどちらだろうか。

  6. 当店へ営業のお電話をかけて頂く前にご覧ください。~企業様向け…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。