橋爪紡さんの恋愛小説『流れ星が消えないうちに』を読んでみた。

はじめに

 

こんにちわ!

Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)の高橋です。

多摩センターから徒歩3分の場所でパーソナルストレッチサロンを運営兼トレーナーとして活動しています。

他資格、メンタル心理ヘルスカウンセラー、メンタル心理インストラクター、野菜ソムリエ(旧ジュニア野菜ソムリエ)を取得しました。

良ければ、紹介ページもご覧頂ければ嬉しいです。→【当店のパーソナルストレッチ紹介ページ

今回も気ままに書いていこうと思います。

 

半年前から玄関で寝ている。

 

久しぶりに恋愛小説を読んだ。

恋愛小説は嫉妬心が生まれるので、あまり読みたくない。

余裕がないと思われるので、リアル生活では言わないようにしよう。

とはいえ、今回は人に薦められたという事で読んでみることにした。

橋爪紡さんの『流れ星が消えないうちに』という本だ。

とりあえず、文庫の裏表紙に書いてある、あらすじを引用すると…

 

~ここから~

忘れない、忘れられるはずがない。

あの笑顔を。

一緒に過ごした時間の輝きを。

そして流れ星にかけた願いをー。

高校で出会った、加地君と巧君と奈緒子。

けれど突然事故が、恋人同士だった奈緒子と加地君を、永遠に引き離した。

加地君の思い出を抱きしめて離さない奈緒子に巧君はそっと手を差し伸べるが…。

悲しみの果てで向かい合う心と心。

せつなさあふれる、恋愛小説の新しい名作。

~ここまで~

 

といった感じ。

登場人物何人か紹介しておくと

本山奈緒子→父の佐賀転勤がきっかけで母と妹も佐賀へ行き、大学生の奈緒子だけ実家で一人暮らし中。

川島巧→奈緒子の今彼で加地の親友でもある。加地を尊敬していた。

加地→奈緒子の元カレで1年半前に海外で事故死。

奈緒子父→何があったのか佐賀から急に実家へ戻ってきた。

事故で亡くしてしまった彼氏(加地君)を忘れられない彼女(奈緒子)はどのように生きていくのか?

そして、加地の親友である現在、奈緒子の彼氏の巧は奈緒子とどのように向き合っていくのか?

もちろん、そんな簡単な話ではないが、おおざっぱに言うとこんな内容だった。

よくある恋愛小説だと思われるかもしれない。

僕も読む前はいかにも恋愛小説というイメージであまり気乗りしなかった。

最初の一行「半年前から玄関で寝ている。」と始まる。

奈緒子は玄関に布団を敷いてしか眠れない。

どうやら、加地君と過ごした部屋で寝ると思い出してしまい、悲しくなり、眠れないということらしい。

まあ、僕も失恋したとき、家の部屋で一緒に過ごしていないとはいえ、いつも眠れている場所の布団でまともに眠れないという事はあった。

これは、その布団で寝ている時も、その人の事を考えていたので、間接的にではあるが、いつもあるものが失われてたという感覚になったからだろう。

1章で奈緒子のお父さんが突然帰ってくるが、玄関に布団が敷かれている事にも、あまりふれず、さらっと流すところは結構好きだな。

そして高校生の時、川島巧が部活の中でハブられたくないと言った時の加地君の返答が高校生とは思えないものだったので引用したい。

「人間ってさ、川島が言うように、誰かに頼らないと生きられないんだよな。俺もちゃんとわかってんだ、そういうの。だけど、ひとりで生きられるようにならなきゃいけないとも思ってる。でないと、結局、ただもたれ合うだけになっちまうだろう。それじゃ駄目なんだ。ちゃんとひとりで立てる人間同士が、それをわかった上でもたれ合うからこそ、意味がうまれるんだ。」(p146)』

もう、半世紀くらい生きてきた人の発言ですよ。

加地君の過去に何があったのでしょう。

本書の中にも、このような発言ができるようになる成長のシーンはなかったので、謎です。

とはいえ、この文言は僕に刺さりました。

ひとりで生きていくことはできない。

だから

人は支え合って生きていく。

ただ

ひとりで生きなくてはならない。

何となく分かるよう気がするが、すべてを理解するには何年、何十年か掛かるだろう。

確かに、恋愛小説ではあるが、女性の誰々と男性の誰々というところだけにフォーカスせず、登場人物の人生観だったり、人柄も細かく描写されていたので、恋愛系のモヤモヤ感は良い意味で感じなかった。

恋愛小説も悪くないなと思った作品でした。

 

終わりに

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

人に紹介してもらうと、あまり触れないジャンルに触れることができるので良いものですね。

当店はパーソナルストレッチが専門なので、ストレッチのやり方がわからないという人や1人でストレッチするのが不安という方は、当店のパーソナルストレッチ専門店Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)お気軽にお問い合わせ下さい!

さらにストレッチで柔軟性をつけて身体の不調を改善したいという方は当店の紹介ページが下記にありますので、良ければご覧ください。

パーソナルストレッチとは何か?

↓ ↓ ↓

画像をタップ

関連記事

  1. いまさらながら、5本指靴下の気持ち良さを改めて実感している。…

  2. 今年は梅雨入りが早いらしいので気象病に悩まされそうだ…

  3. 平日の午前中はスタバで朝活から飛躍した人間観察の話

  4. ドアの外側に貼ってある謎のQRコードはどうやって読み込むの?…

  5. 初めてGong cha(ゴンチャ)のタピオカを飲みました!

  6. 健康で長生きしたいのでセロトニンを分泌させる活動を心掛けよう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。