多摩センターにパーソナルストレッチサロンをオープンした2020年を振り返る

はじめに

 

こんにちわ!

Body Make Salon LUXE(ボディメイクサロンラグゼ)の高橋です。

多摩市(多摩センター駅から徒歩3分)でパーソナルストレッチを軸にしたサロンをひらいています。

良ければ、紹介ページもご覧頂ければ嬉しいです。→(Body Make Salon LUXEとは)

今回は2020年も終わるという事でお店の振り返りをしたいと思います。

今後、パーソナルストレッチやトレーニングで独立したいという方も参考にしてください。

そして、今後当店のサービスを検討して頂ける参考になれば幸いです。

下記の流れで内容を綴ります。

1、2020年3月14日(土曜日)BodyMakeSalonLUXE(パーソナルストレッチ専門サロン)オープン

2、どうなるのか?4月~5月末…

3、EPRAKへの店舗掲載(11月半ば)

4、202012月29日(火曜日)無事仕事納めを向かえる

 

2020年3月14日(土曜日)BodyMakeSalonLUXE(パーソナルストレッチ専門サロン)オープン

 

2019年12月、僕は今までの経験を活かし自分のお店を立ち上げようと決意をしました。

そして、年明け2020年1月、多摩センター付近の不動産屋さんで紹介してもらった物件をその日のうちに即決契約します。

鍵をもらう契約日を3月1日にしてもらいました。

この時点では店名、コンセプト、料金設定、内装デザインなど何も決まっていません。

ここから一気に準備開始。

お客さんへの紹介資料、コンセプト作り、内装デザイン、料金設定、メンバーズカード作り、決算システム導入(カード決算など)、税務署への開業届などやることがありすぎました…

全てを1人でやってみようと挑戦をしたので、誰にも相談することなく、手伝ってもらうことなく孤独を感じながらも黙々と準備をしていました。

この経験はかなり成長に繋がったと思います。

そして、3月1日に鍵をもらいます。

この時点で3月14日に予約が入っていました。

内装は何も出来上がっていません。

普通内装屋さんや友達などに手伝ってもらうのでしょうか?

僕は1人でやると決めていたので、当然、内装屋の仕事も1人でやることになりました。

紙に書いていたデザインを元に床マットを静かな部屋で淡々とパズルのように張り、ネットやニトリで買ってきたデスクや本棚、更衣室の棚、待合い室のソファーを組み立てます。

この時も前の仕事は継続していました。

なので仕事終わりに内装屋に変身して、帰りにはカフェによって決算システムなどの内部を構築とクタクタの状態でやっと帰宅という日々。

まあまあ大変でしたね…いやかなり…

そんな事をしていれば身体も壊します。

オープン1週間前になったころです。

いつものように朝からスタバで事務作業をして、内装をしに店内へ行こうと歩いていたら、視界がゆれました。

地震かと思い一度立ち止まるとどうやら自分が揺れているだけみたいです。

そこから2日ほど視界が揺れていたのでさすがに耳鼻科に行くと過剰労働による疲れからくるめまいみたいな事を言われました。

病院でめまいの薬を処方してもらい、3日ほどでおさまったのでとりあえず良かったです。

ここで身体の限界値を知りました。

身体を壊しては元も子もありません。

今後のためにも気を付けようと思いました。

そんなこんなで当店は2020年3月14日(日)に無事オープンする事ができました。

この後にあの宣言が出てしまいます。

 

どうなるのか?4月~5月末…

 

ここからは2020年4月~5月末までの話です。

オープンして少し経ったころ、新型コロナウイルスが広がってきました。

そして、記憶に新しい緊急事態宣言というワードがでてきました。

日本で前例のない事です。

どんなものなのだろう。

自分にはそんなに影響ないだろう。

そんな楽観的な考えでした。

そして、4月7日緊急事態宣言が発令されます。(4月16日に全国)

これは感染拡大を抑えるために約1か月外に出ることを控えましょうというものでした。

そして、大手のデパート商業施設が次々とお店を閉めて約1か月の休業を行います。

この光景はなんだろう。

街は閑散としていて人もほとんど歩いていない。

まるで元旦の早朝のようでした。

もちろん、オープンしたてのお店に影響がないわけがありません。

まだオープンしたお店の紹介が出来ていないお客さんもいるし、業界的に休業をしなくて良いとは記されていましたが、大々的にお店を宣伝するわけにもいきません。

今までのお客さんも1か月も連絡が取れないとなれば、もう来ないのではないか?

そう思われるかもしれません。

ただ、僕はお客さんを信じていました。

来なくなる人もいると思われるが、ほとんどのお客さんは新しいお店に来てくれると。

この根拠は個々のお客さんとの信頼関係や絆のようなものなので、説明することはできません。

確かに4月~5月末は売上が相当落ちましたが緊急事態宣言が解除された6月は一気に売上が伸びてお店は存続のできる位置までいく事ができました。(2020年は6月が売上トップ)

 

EPRAKへの店舗掲載(11月半ば)

 

新型コロナウイルスの影響で経済的な不安定さは解消されない中、6月~10月迄は安定的な売上で何とかお店を維持する事ができました。

そしてここからは新しいお客さんを獲得するための策です。

何をしたら良いのだろうと考えていた所にEPARK掲載の話がありました。

いまの時代はネットで集客を行うという事もありますが、本当にオンラインでお客さんはくるのか?

半信半疑という事と費用に対する返り(費用対効果)がどのくらいでるのか全く予想出来なかったので、掲載は見送ろうと考えていました。

ただ、営業をかけて来てくれた方が僕の考え方と似ていたという事と運営に支障がでない程度まで予算を抑えて頑張って頂けたので受ける事にしました。

そして、11月半ばから掲載し始めて1か月後、オンライン予約が入りました。

実際に入ると感動ものです。

まだまだ、ネット予約は少ないですが、もしもし新聞さんのポスティング(どこかの機会で紹介します)と並行して集客を行っていきます。

 

202012月29日(火曜日)無事仕事納めを向かえる

 

そして、2020年12月29日(火曜日)。

今年最後のお客さんと僕が毎年行う元旦早朝ランニングの話や今後の展望などを語り合い今年を締めくくりました。

2020年はいままで一番早かった1年でした。

そして、人生で最も成長した1年でもあります。

いままで、甘えてた部分もごまかしがきかない

お客さん(人)との付き合い方も間違いではなかったという事の確認

身体を壊したら全く運営ができない健康の重要性

一緒に働いてくれているスタッフがどうしたら気持ちよく働けるか?

自分がやりたい事をするには、やらなくちゃいけない事が沢山ある事。

本当にいろいろありましたが、何とか無事に2020年の店舗運営を終えました。

長年来てくださっている方々、本当に感謝してもしきれないくらいの想いです。

本当にありがとうございます。

そして、立ち上げ当初から店舗運営を手伝ってくれている、えびちゃん、9月からお手伝いをしてくれている佐々木さん、本当にありがとう。

2021年も成長することを怠らず日々を送っていきます。

 

終わりに

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

当店、運営者は来年も常に成長を続けながら、利用して下さる方や関わって下さる方が、どうしたらより良い生活を送れるかを考えながら行動をしていきます。

来年も素敵な出会いができますように!

それでは、次回のブログをお楽しみに!

当店の説明→Body Make Salon LUXEとは

当店のサービス内容→サービス内容

下記のお問い合わせフォームから簡単にご相談、ご予約が可能です。

電話予約(お問い合わせもお気軽に)→050-3066-0059

関連記事

  1. 新しいアイデアは2つの原理と5つの方法から生み出される。

  2. ランニングシューズと言えばナイキ(NIKE)になりましたね。…

  3. ストレッチはダイエットにも効果的!3つの理由とタイミング

  4. 鼻にニキビが出来たら皮膚科へ!ニキビ跡が〇〇〇美人?

  5. 魔法のストレッチ読んでみました!

  6. 柔軟性を身につけると痩せやすくなる!?ダイエットしたい人必見…

コメント

    • ミチカ
    • 2021年 1月 12日

    有言実行のタマさんだからこそ私もお客として信頼し、安心してついてきました。コロナと重なったけど、逆に良いタイミングだったと信じてます。これからも身体を大事に益々のご活躍を期待して応援します!

      • tama0203
      • 2021年 1月 13日

      みちかさんコメントありがとうございます!
      そういって頂けて嬉しいです( ;∀;)
      まだまだ未熟者ですが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

  1. この記事へのトラックバックはありません。